FC2ブログ
プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

北信州のホステル稼業日誌 
ホステル&ゲストハウス経営にまつわるチョット面白い話を小出しに紹介して参ります。宿屋歴20年の中年オヤジの戯言(^^)
新幹線工事着々
長野新幹線がオリンピック開催に向けて整備されたのは1997年のこと。
当初は「長野新幹線」ではなく「長野行き新幹線」とJR関係者は呼んでいました。
しかし「長野新幹線」という名称が定着してしまい、ついには社内でもそう呼ばれなくなったようです。

ご存知の通り、その実態は北陸新幹線。いよいよ5年後に開通予定です。
あろうことか、当地飯山に新幹線の駅ができてしまうのです。地元の役人さんたちは、新幹線の開業を起爆剤に飯山地区を活性化させようと躍起です。

しかし、長野と上越に挟まれた人口たった25000人ほどのこの町に、いったいどれ位の列車が停車するのでしょう?
正直言って、相当な数の列車が通過していくのではと思っています。
在来線の飯山線は並行在来線扱いではないので廃止されることなくそのまま残るわけですし、停車させる必要性があまり多く見当たりません。

現在の様子。高架橋もかなり伸びています。
CA3E0071.jpg

現在の長野新幹線の列車名は「あさま」ですが、金沢延伸開業にともなって、長野どまりの列車が大幅に減便され、金沢直通列車が大増発されることは想像に難くありません。

金沢まで行く列車がまさか「あさま」になるとは思えません。
きっと公募があるはずです。

でも、間違いなくひらがな表記でおちつくでしょう。

これまで延伸開業した新幹線の新しい列車名はことごとく往年の東京発寝台特急の名前が採用されています。

九州新幹線=さくら
東北新幹線=はやぶさ

いずれも偏った地域性がなくどこにでもある普遍的な動植物の名前。無難といえば無難です。
そうなれば北陸新幹線も九州ブルトレの伝統の名前が候補に挙がることは間違いありません。

みずほ

どうでしょ?日本有数の稲作地帯を通りますから、十分相応しい名前といえます。

地域色の濃い山岳や河川、地域名だと地方自治体の首長から横槍が入りそうなので結構難しいかもしれません。

立山
加賀
北陸
白山
北越
つるぎ


新潟&長野県知事が黙ってはいないでしょう。おおもめ必至。(笑)

やっぱり抽象的な名前が一番。

かつての列車名で、雪国らしい地域性を意識すれば。。。

しらゆき

でも真夏に「しらゆき」は可笑しいだろうと指摘されてボツ。

鳥の名前なら

はと
ひばり
やまばと
はくつる
ゆうづる

いずれも往年の特急列車の名前です。

しかし、北陸地方には鶴は居ないぞと横槍が入り、後者二つはアウト。
ひばり、やまばとは 特別飛行速度が速い鳥ではないので、時速260kmの高速列車の名称には相応しくないと指摘され、これまたアウト。

今ほくほく線経由の特急が「格上げ」されて新幹線の列車名にと推薦されることも間違いありません。でも、最近流行の●●●の三文字名称ではないので、絶対的有力候補というわけでもありません。

やっぱり語呂のよさと北信越いずれも共通した普遍的名称ということで

みずほ

を一押しとしておきます。

いずれにしても開通が楽しみではあります。やっぱり。

信州ユースホステル旅情報



↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。ぜひクリックをお願いしますね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shinshumaster.blog121.fc2.com/tb.php/98-2bf710fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)