FC2ブログ
プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

北信州のホステル稼業日誌 
ホステル&ゲストハウス経営にまつわるチョット面白い話を小出しに紹介して参ります。宿屋歴20年の中年オヤジの戯言(^^)
志賀草津道路に行ってみた
毎年このシーズンになりますと、全国各地で冬季閉鎖道路が開通するニュースが次々に流れてきます。
特に信州は県境を越える峠道が雪で閉ざされる場所が多く、いくつか有名な山岳ルートが存在します。

一番有名なのは、大町市扇沢と富山市を結ぶ立山黒部アルペンルートでしょう。雪の大谷とよばれる雪カベは最も高いところで15mほどになり、除雪作業の様子が毎年必ずといっていいほど放送されます。

立山黒部アルペンルート

今から15年ほど前、一度だけその雪の大谷を通って室堂へ足を運んだことがあります。6月中旬でしたが、雪の壁は10mにも達していました。
全国あちこちの山に行っていますが、室堂の山岳風景の雄大さは、ひょっとして日本一かも知れません。

mikuri.jpg
とにかく空が大きく広がり、視界が広大なのです。
その時は富山側から入ったので、室堂~信濃大町が私にとっては未体験ゾーンですが、私も信州人の端くれですので、早く機会を見つけて出かなくてはと思い続けてはや10年(笑)


そしてもうひとつの有名山岳路として国道292号線渋峠があげられます。日本の国道最高地点として名が知れた峠道は、群馬県草津温泉と長野県中野市を結ぶ標高差1600m、延長53kmにも及ぶドライブルートです。
先日4月21日に冬季通行止めが解除され、今日でかけてきました。

立山ほどではありませんが、雪の壁は最も高いところで8m。なかなか壮観です。GW前の日曜日でしたが、多くのツーリングライダーで賑わっていました。
R0012107.jpg

日本最高所の碑
R0012106.jpg

R0012105.jpg



ほんの少しドライブ気分をあじわっていただきましょう!
[広告] VPS


信州ユースホステル旅情報



↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。ぜひクリックをお願いしますね。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shinshumaster.blog121.fc2.com/tb.php/9-ff2f2b8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)