FC2ブログ
プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

信州ツーリズム情報局 
信州全20軒のユースホステルオーナー(マネージャー)が、旬の旅情報をお届け! 季節の話題、イベント情報はもちろん、ユースホステル運営にまつわる、生活感たっぷりの(笑)奮闘記も綴って参ります
おやきといえば、やっぱり「いろは堂」
昨日はバイクで近場のツーリングに出かけました。

お昼は鬼無里の「いろは堂」本店。
CIMG9867.jpg


本店というとなんだか仰々しい感じですが、元々ある鬼無里のお店。
今ではながの東急、ながのミドリにも店舗を出していますので、本店といえば本店ですが。

高齢の先代おかみさんに代わり、娘さんが切り盛りしています。
ですが、さりげない声掛けと親切さが嬉しい、いろはイズムをしっかりと受け継いでいらっしゃいます。
CIMG9859.jpg


本店内は喫食できるようになっていて、セルフの蕎麦茶サービスがあるほか、ある程度の個数を購入すると1個無料サービスされます。 
CIMG9863.jpg

この日はイートインに2個、土産用に5個、合計7個購入しまして、ランチとして3個頂きました。
かなりボリュームがありますので、普通の人なら3個で十分お腹いっぱいになると思います。
CIMG9865.jpg


おやきバリエーションは10種類ほど。
一個の価格は210円と、以前より少し値上がりしましたが、「揚げ焼き」製法は唯一無二の味わいをもたらしてくれます。
CIMG9860.jpg

一般的なおやきは「蒸し製法」で、もっちりネバネバした食感が特徴のものが多いのですが、いろは堂の創業者はもともとパン職人だったそうで、外はわずかに「カリッ」中は「ふんわり」、そんな味わいが特徴です。

以前よりわずかに外のカリっと感が大人しくなった感は気のせいでしょうか?
それでも信州No.1の座はゆるぎないおやき屋さん。

なお、バイクでやってきた人には、年替わりの特製ステッカーが貰えます。
CIMG9866.jpg

秋の深まりとともについつい立ち寄りたくなるおやき屋さんです。
CIMG9868.jpg


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shinshumaster.blog121.fc2.com/tb.php/747-7b87ba11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)