プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

信州ツーリズム情報局 
信州全20軒のユースホステルオーナー(マネージャー)が、旬の旅情報をお届け! 季節の話題、イベント情報はもちろん、ユースホステル運営にまつわる、生活感たっぷりの(笑)奮闘記も綴って参ります
野沢温泉の日帰り湯治
北信州の名湯野沢温泉では、日帰りの湯治が楽しめます。

大湯前にたたずむ「やまとや」さんでは、日帰り休憩がたったの590円/名。


9時から15時までお部屋を使わせていただけるだけでなく、内湯にも入り放題。
もちろん外湯巡りのベースとしても利用可能です。


今日、富士見から遊びにやってきた母を連れて家族3人で出かけてきました。

私はまず北信州ハーフマラソンの下見を兼ねて4.2km地点までの試走。

そのあと、観光案内所で集印帳を買い求め、全13湯制覇を目指してスタートしました。

まずは横落の湯


この日最もぬるい野沢温泉らしからぬ温度にびっくり。

続いて松葉の湯


続いて大湯


風格はやはりNo.1です。
観光客が多数入浴するので、時間帯によっては「ぬる湯」は快適に楽しめます。
この日はなかなかの快適温度でありました。


丁度12時になりまして、昼ご飯休憩のためいったんやまとやさんに戻りました。


わずか20分の休憩の後、河原の湯


熱すぎて入浴断念

麻釜の湯


こちらも熱すぎてアウト。

先日訪れた真湯。


この日も真っ白な濁り湯。快適温度でGOO!


上寺湯


ちょっと熱めでしたがなんとかOK

熊の手洗湯


野沢温泉でもっとも熱くないお湯としてファン多し。
もちろん入浴OK

ここまできて、ランニングの疲労と湯疲れから歩くのがおっくうになるほどの消耗感(x_x)

自販機で缶コーヒーをがぶ飲みして疲労回復を図りました。

外湯で一番標高の高い場所にある滝の湯。




ここは猛烈に熱い外湯として有名でしたが、湯口に清水を常時流し込んでいて、水で埋めなくとも快適に入浴できる外湯として生まれ変わっていました。
湯の色は緑色でありました。

そこから少し離れた十王堂の湯


熱くてダメでした。
入浴を試みる観光客が数名おいででしたが、湯舟が大きくて冷水で埋めようにもなかなか効果がありません。

秋葉の湯
こちらもまた熱すぎて断念。


新田の湯


久しぶりに入浴できました。

そして最後は中尾の湯。
いちばん大きな外湯です。


13か所のうち9湯に入り、4湯断念しました。

15時にやまとやさんを後にして、疲労困憊に陥り帰途に就いたのでした(笑)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shinshumaster.blog121.fc2.com/tb.php/724-a1383382
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)