FC2ブログ
プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

信州ツーリズム情報局 
信州全20軒のユースホステルオーナー(マネージャー)が、旬の旅情報をお届け! 季節の話題、イベント情報はもちろん、ユースホステル運営にまつわる、生活感たっぷりの(笑)奮闘記も綴って参ります
御柱は神事。民衆の信仰にかかわるかけがえないのないものです
御柱で死者
90707bbb.jpg
(C)スワコ遊遍館

このことが大々的に報道されました。



某有名検索サイトがトップニュースに取り上げるや、一般の人たちがしきりに安全管理はどうなっていたのか等と意見を述べています。

質問サイトに至っては「安全確認がなされるまではイベントは中止にすべき」などという意見も見られます。

しかしこれは事故であり、不祥事ではありません。発生の背景や事情も顧みることなく安易に意見を述べるべきではありません。

ましてや御柱は「イベント」などではなく、「神事」であり、そこにかかわる地域の人たちの「信仰心」、ひいては人間の根源にかかわる部分でもあります。
なので部外者が推測でものを言うべきではないと私は思うのです。

本件に限らず、同様の報道は往々にして表面だけを捉えて「不祥事」として仕立て上げようとする傾向がみられなくもなく、個人的にはあまり感心しません。

「死者が毎回出るようなまつりは中止すべきだ」などという論が正当化されるようならば、

戸隠山登山道の「蟻の塔渡り」は危険なので、安全梯子を設置すべき
残雪期の北アルプス登山は危険なので禁止すべき
野沢温泉の道祖神祭りはおおやけどする危険があるのでやめるべき

さらには

バイクは危ないので禁止にすべき
クルマに乗ることは死と隣り合わせなので、全廃し公共交通機関を利用すべき

ということになりかねません。


ひとの生死にかかわるあらゆる人間の行動が規制されなくてはなりません。
そんなこと出来るはずがありません。

ましてや神事と言う人間の心奥深く根ざす部分をも禁止したり根本的に変えることなど絶対に出来ません。

もちろん安全対策、反省、改善は必要ですが、一定のリスクを承知の上で、祭りに臨むことを誰が禁止することができるでしょうか。

無理です。
スポンサーサイト