プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

信州ツーリズム情報局 
信州全20軒のユースホステルオーナー(マネージャー)が、旬の旅情報をお届け! 季節の話題、イベント情報はもちろん、ユースホステル運営にまつわる、生活感たっぷりの(笑)奮闘記も綴って参ります
リゾートビューふるさとで白馬まで ~北アルプスもまだ茶色いまま。。。
昨日は信州の人気観光列車「リゾートビューふるさと」に乗ってきました。
CIMG6435.jpg


「ハイブリッド式ディーゼルカー」を名乗りますが、原動機はモーター。ディーゼル発電機と回生モータにより蓄電しながら走るので鉄道マニア的には完全に電車です。

とはいえ、運転区間である長野から南小谷はオール電化線なのでこの方式である必要性もないのですが(笑)

国鉄以来の営業規則の慣習にのっとって、グリーン車でもない特急でもない、座席指定快速列車ゆえに乗車券+320円で乗れてしまいます。
会社経営論的には、わずか320円のプラス料金ではこの列車の収益のみでは、減価償却さえ不可能(^^)。

SL列車やイベント列車、果てにはかつてのトワイライトのスイート。いずれも運行経費に見合った価格設定ではなく、「官営」であった国鉄時代のボランティア精神(?)がいまだに息づいているようでもあります。

姨捨の棚田
CIMG6459.jpg

最終目的地は白馬。
CIMG6443.jpg

駅前の古い商店は外国人向け?なカフェに改装したテナントが増えた印象です。
CIMG6442.jpg

欧米的ですよね?このデザイン
CIMG6441.jpg

駅前から望む後立山連峰も大半がまだ茶色いまま。まもなく12月というのに、今年は冬の訪れが遅いようです。
CIMG6437.jpg

帰りは、白馬から信濃大町まで特急あずさ。信濃大町から普通列車に乗り換えて安曇追分駅。
駅名も素敵ですが、駅舎もすてき。
CIMG6450.jpg

アートモードにすればさらに魅力的!
CIMG6453.jpg

安曇追分駅から穂高まで普通列車に乗って、そこから長野行きのリゾートビューふるさと。

帰りの姨捨では善光寺平の絶景の夜景が。
CIMG6456.jpg

姨捨発車後は室内灯の減光サービスがあるんですよ。
リゾートビューに乗るなら、是非上下線共楽しみたいところですね。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shinshumaster.blog121.fc2.com/tb.php/650-7913ec2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)