FC2ブログ
プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

北信州のホステル稼業日誌 
ホステル&ゲストハウス経営にまつわるチョット面白い話を小出しに紹介して参ります。宿屋歴20年の中年オヤジの戯言(^^)
君は貧乏神神社を知っているか!?
駒ヶ根を後にして、一路南向かいます。

次に目指したのは飯田市の郊外にある貧乏神神社。

知ってます?

駒ヶ根ユースホステルのペアレントさんに聞いた、とてもディープなB級パワースポット。

ネットでググってみると全世界からテレビ取材が殺到、ご利益があったと喜びの声が殺到しているとか。
実際駒ヶ根ユースホステルのペアレントさんはこの神社にお参りした後、予約が殺到したとか。

あまりに気になるのでちょっと寄り道。

そこは飯田の北側の高台のはずれにありました。

あやしげな鳥居








拝観料100円、そしてお賽銭を収めると主人の説法と祈祷を受けます。

単なる様子見だと思っていっても、入場料と称する100円を払った時点で半自動的?に祈祷を受けることになります。

なぜなら主人が話す、お礼参りに何百人もやって来たとか、宝くじに500万円当たった人が居るとか、病気が治ったと喜ぶ人が続出しているとか。

若干きな臭い話を聞きながら、壁一面に貼られたお礼参りにやってきた人のお布施袋を見るにつけ100円程度のお賽銭ならいいかなと思い、主人のいわれるがままに、祈祷馬へと導かれました。(≧∇≦)

主人の説法を受け、正面に鎮座した太い丸太の上で腕相撲のごとく力競べをさせられます。

80歳の老人と、 45歳の決着など火を見るより明らかではあるのですが、いわゆる気功に似た呪文を唱えられた瞬間一気に力が抜け完敗。

同じ様にして、プロレスラーの大仁田厚や、腕相撲協会会長をも負かしてしまったそうです。

御神木をキックしたり、渡された大豆を正面のどのような円形の板に向かって強く投げさせられたり。

強い心を持ち、邪念を払うためのおまじないとでもいいましょうか。

貧乏神神社の言う「貧乏」とは己の心の弱さを示しているとされ、参拝者であるあなたは「貧棒」とやらでこの御神木を三回叩き、三回蹴飛ばす事で貧乏神を「散々」叩きのめすというオヤジギャグ(?)全開の願掛けを行うというものです。

これは1種のマインドコントロールと言えるかもしれません(^o^)




詳細は省きますが、信じるも信じないもそれは個人の自由。
通り一遍のパワースポットに飽きたらない貴方はぜひ足を運んでみるべし。

信仰心など微塵もない私が不思議な気持ちにさせられてしまった、やっぱりここはパワースポットか?

最近発刊された主人の著書を土産に買って帰りました。




主人の著書は家の本棚にありますので、興味のある方はぜひお読みください。結構面白いですよ。(^o^)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shinshumaster.blog121.fc2.com/tb.php/585-d90c9b87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)