FC2ブログ
プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

信州ツーリズム情報局 
信州全20軒のユースホステルオーナー(マネージャー)が、旬の旅情報をお届け! 季節の話題、イベント情報はもちろん、ユースホステル運営にまつわる、生活感たっぷりの(笑)奮闘記も綴って参ります
伊那ローメン
昼食の唐揚げの余韻が冷めやらぬまま、夕食はローメン。

情報を収集するために伊那市役所観光課を訪ねました。




二階の1番奥に事務所があります。

すみません、ローメンの加盟店リストのパンフレットが欲しいのですが。

慌てた職員、あちこち探すも結局でてこず。

よりによって、今日6月4日はローメンの日なのに(≧∇≦)
ローメンの情報が欲しいからといって、実際に市役所の観光課を訪ねる輩などほとんどいないのでしょう。


しかし、市街地のグルメマップにローメンのお店の所在地を示した地図が載っていました。

悩んだ挙句、両面発祥の地、萬里を目指しました。

付近はとてもレトロな商店街


路面電車かと見まがうような軌道敷

台湾の十分を想い起こさせます。

まさに涙もの(≧∇≦)

そして萬里



中国料理ではなく中国風料理?

まあいいか。

そしてカウンター席。


5時過ぎだと言うのに次々にお客が来店。

迷わずローメンを注文。今日は6月4日、一年で一度きりのローメンの日。加盟店全店で400円で食べられるのです。

テーブルにはおいしく食べるためのマニュアルが。



そのままではうまくないのか?

まるで大阪寝屋川市の一作ラーメンのテーブルマニュアルそっくりだ(^_^)

そしてでてきたローメン
見た目は器を浅くした長崎ちゃんぽん。



まずそのまま食べてみます。
太い麺にあっさりとしたスープが絡みつきます。

ラーメンのような、ツルっとしたモチモチ感は無く、少しざらついた食感はローメンゆえなのでしょうか?

非常にアッサリした味。

マニアルに従い、ソースと子を1周ずつ。



お!少し味が変わった。

次にごま油、ラー油、おろしニンニク、七味唐辛子順次投入!

味に深みが出ました。

テーブルクッキングで味を整えることこそが、ローメンを楽しむ真髄なのであります。(^_^)

通常価格750円のところ400円。



得したぜ(^_^)

レトロな商店街に佇むなんともいいお店でありました。







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shinshumaster.blog121.fc2.com/tb.php/583-e74a139e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)