FC2ブログ
プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

信州ツーリズム情報局 
信州全20軒のユースホステルオーナー(マネージャー)が、旬の旅情報をお届け! 季節の話題、イベント情報はもちろん、ユースホステル運営にまつわる、生活感たっぷりの(笑)奮闘記も綴って参ります
北陸新幹線新型車両一般公開

再来年の3月に開業し、東京と金沢をおよそ2時間半で結ぶ北陸新幹線の新型車両が28日初めて、報道機関に公開されました。


以下NHKニュースより引用

===


北陸新幹線は東京を起点にした現在の長野新幹線を延長する形で、再来年の3月に金沢までの区間が開業し、東京・金沢間がおよそ2時間半で結ばれます。
「E7系」と呼ばれる新型車両が28日初めて、宮城県利府町にあるJR東日本の新幹線総合車両センターで報道機関に公開されました。

新型車両は「和の未来」がテーマで、アイボリーホワイトを基調に空や銅の色といった日本の伝統的な色が使われています。
雪の多い地域を走ることから、車両の先頭部には積もった雪をはじき飛ばすゴム製の装置が取り付けられています。

北陸新幹線の新型車両では「普通車」と「グリーン車」に加え、東北新幹線の「はやぶさ」にも導入されている定員18人の最上級の「グランクラス」が設けられました。
また、新幹線で初めて、すべての客席に電源のコンセントが設けられたほか、車内のすべての洋式トイレに温水洗浄機能付きの便座が取り付けられました。

この新型車両は試験走行をしたうえで、早ければ来年3月から東京・長野間で導入される予定です。

=====


ちなみに総合試験車両「イーストアイ」は12月1日にいよいよ長野以北へ入線します。
飯山には4時頃に到着するそうですが、大々的にセレモニーが行われます。一般公募でその参加者を募ったところ、100人の定員に対し900人もの応募があったとか。

楽しみですね。


ちなみに上記記事の

「雪を弾き飛ばすためのゴム」は、すこし誤解があるようです。

雪をはじきとばすための装置はゴムではなく、「スカート部」の形状です。
これは上越新幹線と共通で、積もった雪をブルドーザのように跳ね飛ばすことが可能です。

ゴムは昔から全ての新幹線車両に装備されていて、厚い鉄板を重ねたスカートの下に、石ころの類を跳ね飛ばすために、昭和39年開通の新幹線0系にも付いていました。念のため。(^_^)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shinshumaster.blog121.fc2.com/tb.php/552-8ef91f3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)