FC2ブログ
プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

信州ツーリズム情報局 
信州全20軒のユースホステルオーナー(マネージャー)が、旬の旅情報をお届け! 季節の話題、イベント情報はもちろん、ユースホステル運営にまつわる、生活感たっぷりの(笑)奮闘記も綴って参ります
野菜が高いというけれど。。。。
ここ信州でも、野菜が高騰していると連日テレビが報じています。
高騰しているのに値下げとは、いったいどういうこと?なんて気もしますが、それほどに価格に敏感なのですね。

しかし、本日の信濃毎日新聞の相場情報を見ていますと、レタス10kg(1箱)の卸値は1600円程度。
この程度の値段は、実は農家にとって決して高いというほどではありません。

今から14年前の今の時期、私は野辺山高原のレタス農家で住み込みバイトをしていました。

その年は、レタスの価格がかなり激しい乱高下を繰り返していましたが、ひどいときには相場暴落を受けて大量に廃棄処分されるレタスを目の当たりにしたこともありました。
収穫したレタスを箱詰めにせず、一山いくらでJAが保証金を支払う形で廃棄するのです。

その農家さんとの会話を今でも鮮明に覚えています。

「ひと箱どれ位なら許せますか?」

「1600円だね。それ位もらわないと。。。。。」


まさに今の相場です。

今の相場は、収量が激減しての価格高騰ゆえ、農家さんにとっては嬉しいわけではないのですが、1箱1600円を「高すぎる」と言われてしまっては、農家はたまったものではありません。


50円安いレタスを買うために、いつもは行かないスーパーまで10km遠回りして車を運転してしまいがちです。
ところが、不思議なことに消費者は10kmを走るための車の燃料のコストはあまり気に掛けません。
リッターあたり1円安いガソリンを入れるために、平気で片道10kmの道のりを出かけていきます。

目的はあくまで安いレタスを買うこと。
安いガソリンを買うこと。

生活費を節約するというよりも「ものを安く買う」という購買活動が主たる目的になってしまっています。

10km走るのに燃料コストが80円かかることも、20km走って1リッター以上の燃料を無駄に使うことも、実はあまり気に掛けてはいません。
それだけ走るためにタイヤは消耗し、オイル交換の時期が早まることになります。
ガソリン代以上に人知れず「経費」がかかっているのです。


昔は1Lの牛乳が普通に200円していたはずなのに、今では150円を切るようになってきました。

安さがあたりまえになってしまうことの恐ろしさ。

なんだか自営業で生計を立てるものとしては、なかなか考えさせられる問題ですね。ホント。。。。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shinshumaster.blog121.fc2.com/tb.php/510-8279fafe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)