FC2ブログ
プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

北信州のホステル稼業日誌 
ホステル&ゲストハウス経営にまつわるチョット面白い話を小出しに紹介して参ります。宿屋歴20年の中年オヤジの戯言(^^)
信州牛
全国各地のご当地和牛。

有名どころでは

松阪牛
神戸牛
飛騨牛

といったところが連想されますが、信州にもブランド牛が存在します。その名も

信州牛

先日、幸運なことに、その信州牛ステーキを食べる機会がありました。

部位はリブロースA5。

スーパーで並んでいたものですが、見た目が非常にあざやかなピンク色で、とても細かな霜降り状態となっています。




固体識別番号が明記されていて、興味本位でネットで調べてみたところ、2011年に岩手県前沢地方からセリにかけられた子牛を小布施町の浅岡牧場がせり落とし、2013年5月25日に食肉処理されたものだということがわかりました。
与えられた餌の詳細も明記され、なるほど、この美しいピンク色の霜降りの理由も納得です。

調理方法は至ってシンプル。

塩、そしてブラックペッパーを振り掛け、フライパンで両面をさっと焼く。
ただそれだけ。



しかしそのテイストは超絶的なジューシーさと肉由来の甘みにあふれていました。
思わず気絶寸前。

いつまでも、いつまでも。
その余韻はしばらくの間冷めることはありませんでした。

信州牛ってこんなに美味しいんだ。

そう思わせる逸品であることには間違いなさそうです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shinshumaster.blog121.fc2.com/tb.php/505-8204961b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)