FC2ブログ
プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

信州ツーリズム情報局 
信州全20軒のユースホステルオーナー(マネージャー)が、旬の旅情報をお届け! 季節の話題、イベント情報はもちろん、ユースホステル運営にまつわる、生活感たっぷりの(笑)奮闘記も綴って参ります
米食味分析鑑定コンクール開催
米食味鑑定士協会が主催する

第14回国際米食味分析鑑定コンクールが11月22日~23日にかけて、下高井郡木島平村で開催されました。

米の美味しさを計る権威のある大会でして、日本国内は北は北海道、南は沖縄(浦添)まで、遠くアメリカ、オーストラリア、中国、台湾からのエントリー総数はなんと3915点。

全農が品質の尺度として使う見た目の欠点米の比率から判定される

特A
一等
二等
三等
規格外

というものではなく、実際に食べて美味しいかどうかを科学的に分析、そして人間の五感で判定するというきわめて客観的なコンテストなのです。

出品された米は玄米の状態で、静岡精機製の特殊機械で

1.水分
2.たんぱく質
3.アミロース
4.脂肪酸

の「食味」を計り、85点以上の検体が二次審査へ回されます。

次に白米の状態にして

東洋精米機製作所製の特殊機械で「味度」を計ります。

この二回の検査の合計点で、上位41検体が本戦、つまり木島平村で開催されたコンクールに進出、お米の専門家たちの五感による「官能検査」を経てチャンピオンが決定するものです。

つまり、お米のワールドカップ。贔屓目が全く利かない、正真正銘世界一美味しいお米を決める大変権威のある大会となっています。

22日、現場を取材しました。




ノミネート者は勿論、一般入場者も多数押しかけていました。



県内はもとより、隣県の報道各社も集結


出品された全ての検体が一堂に集められていました

それぞれには分析結果が貼られ、誰でも閲覧可能。

ラベルの下に数字符号の張られた検体が2回目の機械検査に進んだもの。

実際、一次審査で85以上をたたき出すのは至難の業でして、4000近いエントリーのうち、1次審査を通過したのは1/5程度。ひとつの農家さんが多数出品している場合も多いので、農家全体の軒数に占める二次審査進出数は実際のところ5%程度かもしれません。


そして二次審査に進出した検体の中から上位41検体がノミネート、つまり決勝進出を果たしました。

都道府県別の内訳を見てみますと、新潟県勢が圧倒していると思いきや、

第1位=群馬県 14件
第2位=長野県 12件

てな感じでして、この2県が圧倒的多数を占めています。

会場で販売されていた結果表の冊子を眺めてみますと、ノミネートされた41検体はそのほとんどが、食味計値90以上で、味度計値との合計点が180点以上をマークしています。

ちなみに最高点は驚異の186点オーバー、当YHで使用しているお米を作る竹内農園さんの検体は183点で、決勝進出全体の7位ときわめて好位置につけていました。

11時過ぎ、いよいよ官能検査開始

10検体ずつ、審査員のもとに配られ


匂いや食感などを人間の五感を駆使して、機械ではわからない本当の食味を分析。


張り詰めた空気


真剣そのものの表情


全ての検体は4合ずつ同時に炊かれますので官能検査に使われなかたごはんは、試食として来場者にも振る舞われました。競争率の高い中、5検体の試食達成!



同日夜、結果が発表されました。
41検体のうち15件に最高位である「金賞」、26件に次点である「特別優秀賞」が授与されまして、都道府県別の結果は以下の通りです。(敬称略)


【金賞】

長野県 5点
うち
下高井郡木島平村 3点
下高井郡山ノ内町 1点
安曇野市 1点


岐阜県 4点
うち
利根郡川場村 2点
利根郡みなかみ町 1点
吾妻郡嬬恋村 1点

岐阜県 2点
うち
高山市 1点
下呂市 1点

福島県 1点(岩瀬郡天栄村)

島根県 1点(仁多郡奥出雲町)

福岡県 1点(みやま市)



単刀直入、長野県勢大健闘!ということになります。
 
金賞が5件でトップと名実ともに米どころ信州が証明された形となりました。

受賞者の皆さん、本当におめでとうございます!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shinshumaster.blog121.fc2.com/tb.php/433-bef92094
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)