FC2ブログ
プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

北信州のホステル稼業日誌 
ホステル&ゲストハウス経営にまつわるチョット面白い話を小出しに紹介して参ります。宿屋歴20年の中年オヤジの戯言(^^)
ビーナスラインの旅 ~ステージ3
八島湿原までは草原地帯。そこから先は樹林帯がその多くを占めるようになります。

ところどころで見晴らしのいい箇所がありまして、そのひとつが和田峠の北4km地点にある「三峰展望台」(八島湿原から8.6km)
CIMG5352.jpg

CIMG5353.jpg


小さいながら休憩所&売店があります。

ビューレスト三峰(店名で検索されたGoogleマップの位置情報には誤りがあります)

こちらが正しい位置情報

大きな地図で見る


CIMG5356.jpg


展望台への道は少し変わった作りになっていまして、売店の中を通っていく構造になっています。当然売り上げアップに寄与しているらしく、平日なのになかなかの賑わい。

しかも店員のおばちゃんがとても親切な人で、これまた好印象。

自家製オリジナルマーガリンが名物のようでして、これは珍しいとおひとつお買い上げ。
CIMG5354.jpg


大500円、小300円(試食OK)

まろやかで美味しいですよ!


三峰展望台を過ぎると扉峠へ向かって高度を下げていき、美ヶ原へ向かって最後ののぼりに差し掛かります。

ところが、美ヶ原手前の和田への分岐点から先は、わずか3.7kmで、標高1590mから1960mへ370mの標高差があります。つまり平均10%の勾配。平均10%ということは部分的には15%程度の超急勾配もありまして、125ccマシンにとっても今回のツーリング最大の試練でありました。

大きな地図で見る



道は狭いながらも深い樹海の中の道は北海道の三国峠をほうふつとさせる雰囲気。
CIMG5360.jpg

そうしてようやくたどり着いた美ヶ原(美術館&道の駅)
CIMG5358.jpg

美ヶ原のシンボルともいえる電波塔群。
かなり壮観な光景です。
CIMG5359.jpg



大きな地図で見る

これにてビーナスライン全線70kmの旅が無事終了。めでたし。



夕暮れが迫ってきました。宿泊先の小諸YHへ先を急ぐことにしましょう。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shinshumaster.blog121.fc2.com/tb.php/370-859cc25b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)