FC2ブログ
プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

北信州のホステル稼業日誌 
ホステル&ゲストハウス経営にまつわるチョット面白い話を小出しに紹介して参ります。宿屋歴20年の中年オヤジの戯言(^^)
諏訪鉄山跡
昭和初期、日本鋼管(NKK)向けに鉄鉱石を採掘していた露天掘りの鉱山跡がYHの敷地内を貫いていました。
それゆえ、道路を挟んでYHの左右が、巨大なハーフパイプのごとく「U字型」をなしているのです。
CIMG5262.jpg


そして今なお、当時の設備遺構がそこかしこに残されているのは驚きに値します。
ユースのすぐ前に残る、石安場跡(ホッパー跡)
CIMG5275.jpg

鉄鉱石の一種である「褐鉄鉱」も比較的かんたんに拾うことが出来ます。
CIMG5276.jpg

CIMG5274.jpg
特にyhから500M上手の温泉施設「石遊の湯」の敷地内にはゴロゴロしています。

火薬庫跡
CIMG5277.jpg

茅野駅からYHのある場所まで専用鉄道が敷設され、鉄鉱石の運搬が行われていました。

ビーナスラインはその鉄道軌道跡を活用したものであることはほとんど知られていませんが、非常にゆるい勾配とゆるい曲線。いかにも鉄道線路跡な気がしませんか??

当時鉄山輸送鉄道の牽引機として活躍していた蒸気機関車のひとつがC1266号機。今なお栃木県の真岡鉄道で現役というのですから驚きです。
P1060687.jpg


ペアレントさんはこうした産業遺構にもとても精通していますので、興味のある方はどんどん聞いて見るといいでしょう。

諏訪鉄山を紹介したブログ
スポンサーサイト




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shinshumaster.blog121.fc2.com/tb.php/357-62bbaaf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【諏訪鉄山跡】

昭和初期、日本鋼管(NKK)向けに鉄鉱石を採掘していた露天掘りの鉱山跡がYHの敷地内を貫いていました。それゆえ、道路を挟んでYHの左右が、巨大なハーフパイプのごとく「U字型」をなしているのです。そして今なお、当時の設備遺構がそこかしこに残されているのは...
[2012/06/10 07:42] まとめwoネタ速neo