FC2ブログ
プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

信州ツーリズム情報局 
信州全20軒のユースホステルオーナー(マネージャー)が、旬の旅情報をお届け! 季節の話題、イベント情報はもちろん、ユースホステル運営にまつわる、生活感たっぷりの(笑)奮闘記も綴って参ります
信州製
斜陽産業といわれて久しいスキー。
先細る実態と反比例して高まる私のスキー熱ですが、

日本にも多くのスキーメーカーがありました。

しかし現在日本国内に本社のあるのスキーメーカーは

オガサカ(長野県長野市)
スワロー(長野県飯山市)
ブルーモリス(青森県)
ケイスキー(札幌市)
ハート(岐阜県可児郡)

だけです。

このうち飯山市のスワロースキーは工場は中国大連にあって、国産メーカーとはいえません。
オガサカは国内のメーカーとしてはかなりメジャーで、主に基礎スキー界での人気は非常に高いものがあります。

仕上げの精度はきわめて高く、外国産とは違う高品質を評する専門家も少なくはありません。

ちなみに我が家には青森製スキーが2台、信州製スキーが2台、オーストリア製が1台。
国産スキーが多数を占めています。

近日中に信州製スキーがもう一台仲間入りする予定です。

国産スキー命!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shinshumaster.blog121.fc2.com/tb.php/325-20d80b9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【信州ツーリズム情報局 】

斜陽産業といわれて久しいスキー。先細る実態と反比例して高まる私のスキー熱ですが、日本にも多くのスキーメーカーがありました。しかし現在日本国内に本社のあるのスキーメーカーはオガサカ(長野県長野市)スワロー(長野県飯山市)ブルーモリス(青森県)ケイスキー(...
[2012/03/21 15:52] まとめwoネタ速suru