FC2ブログ
プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

信州ツーリズム情報局 
信州全20軒のユースホステルオーナー(マネージャー)が、旬の旅情報をお届け! 季節の話題、イベント情報はもちろん、ユースホステル運営にまつわる、生活感たっぷりの(笑)奮闘記も綴って参ります
春のB級グルメ@北信州
今北信州では笹ヤブが熱いです。

チシマザザの芽であるネマガリダケを採りに多くの人が山へ入っています。
このあたりではタケノコ=ネマガリダケを意味し、孟宗竹のタケノコは指すものではありません。

ではそのネマガリダケをどのようにして食べるのか?

それは鯖缶詰と一緒煮て味噌汁にして食べるのです。
以前テレビ番組「どっちの県民ショー」でも紹介されたローカルフードでもあります。

昔々、魚が貴重品だった時代、ネマガリダケと魚を一緒に味噌汁にして食べる方法が考案され、広く定着したようです。
鯖のだし汁とトロリとした食感、そしてタケノコの歯ごたえが絶妙のハーモニーを奏でます。
特別変わった味がするわけでもないのですが、とにかく美味しいんです。

その人気フードが、どの程度メージャーな食べ物かといいますと、この時期にはスーパーの一角に鯖缶詰コーナーが開設されるほどです。新聞の紙面にも広告が掲出されるほどです。
前出のテレビ番組でも、飯山市は鯖缶詰の日本一の消費地であると紹介されていました。

主役はあくまでタケノコですが、鯖缶詰も主役同様の重要な役割を担います。

たかが鯖缶詰、されど缶詰です。
ご存知のとおり、鯖を輪切りにしたものが缶一杯に入っているわけですが、尻尾の部位か、腹の部位かによってもかなり歯ごたえが違います。
腹の部分ですと脂が乗っていてトロリとした味わい。尻尾なら脂身の少ないサッパリした、少しぱさついた味わいです。
それゆえ表示された1缶あたりの熱量も150kcal~230kcalと差があります。

私は文句なく腹身の部分がすきでして、これが出てくると気分はアタリです。

分野は違いますが、ケンタッキーフライドチキンにおいて、骨付き部分か、サイの部分かを指定できないのと同じくらいの差があります。

主だったメーカーとしては

ニッスイ
マルハニチロ
キョクヨー

があげられますが、味付けも微妙に違い、人それぞれ好みがあるようです。
そんな私はキョクヨー派。今日はお昼に食べました。
IMGP3924.jpg

一個100円弱で、一缶食べても塩分相当量1.5g、200kcal程度ヘルシー。
青魚を骨ごと食べられる、何かと重宝なおかずでもあるのですヨ。


信州ユースホステル旅情報



↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。ぜひクリックをお願いしますね。



スポンサーサイト

コメント
絶品ですよねぇ
ホントに鯖缶と合いますよねぇ。
でも水煮に限りますよねぇ。※基本味噌が好きでないので???
私んとこの生まれ在所も、タケノコ=根曲竹なんですが、妻のとこはタケノコ=孟宗竹なんですよ、それで都会だって威張るんですから、あれれって感じですよねぇ。
皮が剥きやすいように皮に切れ目を入れて、炙って味噌つけて喰うのも美味いですよねぇ。※味噌好きでないって言ったじゃないって突っ込まないでくださいね、別格別格!!!
鯖缶、メーカ拘ってますねぇ。
良いことですねぇ。
で、タケノコ鯖缶汁に茹でて冷水晒した冷や麦(素麺でも良いですがチョット太い方が美味いかも)を浸けて喰うのも、温かい汁に冷たい麺、美味~いの連発ですよ、是非お試しを。。。。

[2011/06/07 14:57] URL | #B2bgHvfw [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shinshumaster.blog121.fc2.com/tb.php/256-74b9bf2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)