FC2ブログ
プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

信州ツーリズム情報局 
信州全20軒のユースホステルオーナー(マネージャー)が、旬の旅情報をお届け! 季節の話題、イベント情報はもちろん、ユースホステル運営にまつわる、生活感たっぷりの(笑)奮闘記も綴って参ります
チェックイン開始の時間
ココしばらくは何処にも行っていないので、もっぱら宿屋稼業小話に終始しています。どうかご勘弁を(笑)

さて、どの宿でも取り決めているチェックイン開始時間について。

お客さんにとっては大した意味の内容にも思えるかもしれませんが、実は家族経営の小さな宿にとっては結構な意味を持つ時間設定であることが多いのです。

特に連日満員になるような夏のこの時期は多忙を極めます。多忙でありながら、家族にとっては休憩やお茶をする時間も必要です。

そんな時、

ちょっと早く着きすぎまして。。。

とチェックイン開始1時間も前にお越しになると、こちらは大あわてしてしまうことになります。

ウチでは16時がチェックイン開始時間です。

実はこの繁忙期には16時ギリギリまで部屋準備や掃除に追われています。なので1時間前15時だと、お客さんをお迎えするに十分な宿屋としての体裁をなしていないということになります。

もちろんこれはウチの場合の話ですので、

「一応16時からだけれど早くついた人には上がってもらっている」

というお宿さんもあるかもしれません。

たとえ15時までに受け入れ準備が完了したとしても、16時までの1時間を家族(従業員)の休憩にあてる必要性からきっちりとチェックイン開始時間を守っているというケースも少なくはないようです。

例えば専従の雇い入れ従業員が居るホテルなどは、掃除や受付などの分業がなされているので、早着のお客さんへの対応が可能な宿泊施設もあるでしょう。

しかし家族経営の小さな宿の場合、やはりチェックイン開始時間はそれなりの意味をもつものだったりします。

お客さんに対して余裕を持って笑顔でおもてなしをするには、そんな休息も必要なのです。

今から8年ほど前、日本ユースホステル協会のホームページ内に設置してあった掲示板にこんな苦情の書き込みがありました。

=====

先日暑い中、XXYHに泊まりました。遠くから青春18切符でやってきて、駅から20分ほどの宿へ、重い荷物を抱えてひたすら上り坂を歩いて歩いていきました。
暑さのため体調がすぐれず、上がって休ませて貰おうと思ったら、オーナーさんからは

チェックインは16時からです。
そこに渓流が流れているので足を浸けるだけでも気持ちいいですよ。

と無下に断られました。とても辛かったです。

=====

実際の現場に立ち会っているわけではないので、どういうやり取りがなされたかは不明ですが、その後宿主とユーザーのコメントが3-4度にわたって書き込みされました。

文面から判断する限りでは、そのお客さんは相当ご立腹だったようです。
宿主さんはお客さんをなだめるのため必死で弁解していました。

しかしお客さんの怒りはなかなか収まることがありませんでした。


大前提として、そのお客さんはチェックイン開始時間が設定されている意味をあまり深くは考えていなかったということは間違いがありません。

少しくらい早く着いても入れてくれるだろう。

そんな算段があったゆえ、時間調整をすることなく駅に到着してすぐに宿へ向かった歩き始めたのだと思われます。

宿側からすると、お客さんが現れた時間に掃除に追われていた可能性もあります。回収したごみが館内のあちこちに点在し、お客さんの眼に触れられては困る状態だったということも考えられなくはなりません。

掃除が終わって、一日の中でごく短い家族団らんの時間をすごしていたのかもしれません。

いずれにせよお客さんの応対をする余裕が全くなかったということは想像に難くありません。


時としてそんな行き違いを生む可能性をはらんでいる「チェックイン開始時間」。


特段のトラブルがなければ、ぜひ指定されたチェックイン開始時間に合わせて到着されることをお勧めしています。

信州ユースホステル旅情報



↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。ぜひクリックをお願いしますね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shinshumaster.blog121.fc2.com/tb.php/120-1746fe38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)