FC2ブログ
プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

信州ツーリズム情報局 
信州全20軒のユースホステルオーナー(マネージャー)が、旬の旅情報をお届け! 季節の話題、イベント情報はもちろん、ユースホステル運営にまつわる、生活感たっぷりの(笑)奮闘記も綴って参ります
無断キャンセルがあった場合。。。。
売り買いやサービスの契約締結には実にさまざまな形態があります。

宿泊についてももちろんそうです。

しかし、宿泊業ほど信用ベースで成り立っているものもなかなかありません。なぜなら電話で申し込んで。名前と連絡先を伝えるだけで部屋の確保が出来てしまうのですから。

ネットの通販でもその多くは前払い、または現金引換えです。

でも宿屋で現金前払いを慣わしとするところはまずないといっても良いでしょう。

そうなると必ず議論になるのが「無断キャンセル」。でも、件数としてはそんなに多くはありません。わが宿の場合、10年間で遭遇した無断キャンセルは4~5件です。一年に一回もありません。

超繁忙期にそうした事件に遭遇すると、非常に悔しい思いをするのも事実。でも追跡したところでキャンセル料が回収できる可能性も限りなくゼロですし、追跡する手間を考えれば何もしないのが一番と、我が宿では割り切っています。

しかし中には「無断キャンセル発生!名前XXXX電話番号XXXX 情報求む」と犯罪者追跡のごとく周囲の宿泊施設に情報をバラ撒く宿オーナーさんもいるらしいです。

また、

無断キャンセルを放置するとさらに悪質な無断キャンセルが横行するから徹底的に洗い出すのだ!

という人も居ます。

対応も人それぞれですが、信用ベースでの商売であることには間違いありません。

心を広く、おだやかに。

そうありたいものですネ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shinshumaster.blog121.fc2.com/tb.php/109-2722cee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)