FC2ブログ
プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

信州ツーリズム情報局 
信州全20軒のユースホステルオーナー(マネージャー)が、旬の旅情報をお届け! 季節の話題、イベント情報はもちろん、ユースホステル運営にまつわる、生活感たっぷりの(笑)奮闘記も綴って参ります
立山黒部アルペンルートの玄関口・扇沢 ~大北地区日帰りドライブ 3
立山黒部アルペンルートの長野県側の入り口・大町市。

その西側、標高1400mを少し越えたところに位置する扇沢。トロリーバスのターミナルです。
R7101243.jpg

アルペンルートは信濃大町駅前から数えると、富山駅まで8つのバス、索道、軌道を乗り継いで北アルプスの山塊を横断する観光ルートになっています。
R7101258.jpg

R7101256.jpg

広いバスロータリー。ここには大町駅までのバスが発着します。
R7101249.jpg

巨大なターミナルの中は関西電力トロリーバスの乗り場。新幹線の駅コンコースのような雰囲気さえ感じさせます。
R7101247.jpg

トロリーバスとは、鉄道の電化区間と同じように、架線から電気を集電し、モーターでバスを動かす仕組みです。
でも、あくまで道路を走るバスですので、線路があるわけではありません。 菱形のパンタグラフよりも、左右の動きに対応できるようにポール集電と呼ばれる、架線に繋がった長い棒で電気を集める仕組みになっています。
R7101252.jpg

R7101253.jpg

実は私、アルペンルートを走破したことがありません。富山側から室堂までなら行ったことがあるのですが。

パンフレットを貰って帰りましたが、扇沢から富山まで行った場合の運賃総額は12990円。安くはないですね~。
でもいつか乗り通してみたいと思います。


信州ユースホステル旅情報



↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。ぜひクリックをお願いしますね。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shinshumaster.blog121.fc2.com/tb.php/104-3ae6419a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)