プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

信州ツーリズム情報局 
信州全20軒のユースホステルオーナー(マネージャー)が、旬の旅情報をお届け! 季節の話題、イベント情報はもちろん、ユースホステル運営にまつわる、生活感たっぷりの(笑)奮闘記も綴って参ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉のピークは??
紅葉の見頃はいつごろでしょうか?

よくある質問です。

旬の時期は標高によってまちまちです。

おもな見所とピークとなる時期(今年の私的予想)

志賀高原渋峠~山田峠  10月5日頃
志賀高原熊の湯 10月8日頃
志賀高原 丸池・蓮池・高天ヶ原 10月10日頃
奥志賀高原~カヤの平 10月12日頃
斑尾高原10月15日頃
カヤの平~秋山郷切明 10月20日頃
馬曲温泉 10月25日頃
なべくら高原(広域基幹農道)10月30日頃

つまり、見頃は今から一ヶ月。標高差のある北信州エリアですから、いつでも何処かが見頃というわけです。

信州紅葉絵巻、いよいよです(^_^)

カヤの平~野沢温泉上の平(10月中旬)
2DSC_8612.jpg





スポンサーサイト
北陸新幹線(長野経由)
北陸新幹線の新しい概要が昨日発表されました。

列車種別
1.金沢行き(速達型) 
2.金沢行き(各停型)
3.長野行き(従来型)
4.金沢/富山(シャトル型)

名称(表記法)
JR東管内=「北陸新幹線(長野経由)」
JR西日本管内=「北陸新幹線」

自治体の役人や、商工会関係者のエゴとエゴの戦いの末、こうした結果に落ち着きました。


飛行機でも新幹線でもリニアでも。

とにかく高速交通網を地域の経済発展に結び付けようとする動きは理解できるのですが、そんなお祭り騒ぎは開通直後だけの話だということは、過去の例を見ても明らかであり、名称ごときでゴチャゴチャ論争することは長い目で見れば、全く取るに足らない問題といえます。

栃木県の小山や那須を東北本線が通っています。東北新幹線も通っています。でも東北ではない北関東・栃木県の人はそれに違和感を感じません。

東北新幹線(宇都宮経由)などとしなくても、東北新幹線に乗ろうとする人は誰でもすべての列車が宇都宮経由で北へ向かうということを認識しています。

それらは長い鉄道の歴史によって、周知の事実として定着したものといえます。


それよりも何よりも、沿線各地がいかにして魅力発信をしていくか。それを最優先に活動を続けていくべきです。

どんなにすごい交通網がやってきたとしても、何も手を打たなければこうなってしまうのですから。
リニア新幹線の途中駅もこんな風に??(笑)

新幹線閑散駅めぐり



ぶなの紅葉
北信州一帯では「ブナ」が最も広範囲に自生する落葉広葉樹といえます。
落葉樹ですからもちろん紅葉するのですが、気候条件によって良くも悪くもなる、非常に繊細な樹種といえます。

当たり年には鮮やかな黄色に色づきますが、残念ながらハズレ年になると茶色く変色しすぐに落葉してしまいます。

どちらかというと、背丈が高く、枝ぶりも広範におよびますので、ブナの紅葉は色を楽しむというよりも、森全体の雰囲気を楽しむものだと私は考えています。

カヤの平に向かう途中のブナ。 10月10日頃
2DSC_8728.jpg

カヤの平から秋山郷向かう「大滝」付近 10月10日頃
2DSC_8702.jpg

志賀高原発哺温泉付近 10月8日頃
2DSC_8657.jpg



紅葉取材 10月4日
紅葉様子を取材してきました。

まずはカヤの平へ登って行きます。

標高1200m付近の「大ブナ」の少し上
CIMG1617.jpg

カヤの平牧場から奥志賀公園線に向かう途中
樹種が非常に豊富で、色鮮やかな紅葉の全体像が楽しめます。牧場の奥に広がる紅葉なので、のびやかな紅葉風景です。
CIMG1624.jpg

奥志賀に向かう途中、林道秋山線との交差点先(栄村/山ノ内町境付近)
この付近が最も標高が低い部分となります。雑魚川の渓谷美とのコンビネーションが素晴らしいものがあります。
あと4-5日でピークを迎えそうです。
CIMG1630.jpg

志賀プリンスホテル東館前から岩菅山方向
山の斜面に広がる鮮やかな紅葉群。クマザザの上に赤、黄、橙の色とりどりの紅葉が鮮やかです。
私はこの場所を勝手に「天狗の庭」と呼んでいます(笑)
CIMG1633.jpg

志賀3号トンネル手前の大橋上から
ここは赤い色が非常に鮮やかです。奥志賀公園線沿線では最も赤が強いエリアです。
CIMG1635.jpg

CIMG1637.jpg


CIMG1638.jpg

蓮池
今日最も色鮮やかだったのはココ蓮池。今週末のイチオシです!!
CIMG1640_20131004181142568.jpg

丸池
CIMG1645.jpg

一沼
赤くなるのは主にウルシ。なので9月末には早々と真っ赤になります。
見頃が長期間続くのがイイですね。
CIMG1651.jpg

志賀高原の紅葉はまさに今週、そして来週が見頃。
「全山紅葉」となるためにはあと4-5日かかりそうですが、旬の時期は長くは続きません。
しばらくの間は随時取材に出かけて、可能な限り最新情報をアップしてまいります。どうぞお楽しみに。





紅葉情報10/5 @苗場山
今日は苗場山。

とりあえず紅葉写真を一気掲載いたします。

出発地点は秋山郷小赤沢登山口。

駐車場から南方を見上げる。
CIMG1652.jpg
CIMG1653.jpg

7:55に出発
CIMG1656.jpg

CIMG1664.jpg
CIMG1665.jpg

8合目(1800m付近)
凄いぞ!苗場山の紅葉!
CIMG1675.jpg

まさに極彩色の紅葉絵巻。
CIMG1668.jpg

CIMG1677.jpg

CIMG1680.jpg
CIMG1684.jpg
CIMG1687.jpg
CIMG1688.jpg

志賀高原の群馬側ではイマイチだったななかまどですが、ここ苗場山山頂付近では非常に鮮やかな色合いとなっています。紅葉、ところ変われば。ですね(^_^)
CIMG1692.jpg

山頂には3時間25分で到着。
CIMG1693.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。