プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

信州ツーリズム情報局 
信州全20軒のユースホステルオーナー(マネージャー)が、旬の旅情報をお届け! 季節の話題、イベント情報はもちろん、ユースホステル運営にまつわる、生活感たっぷりの(笑)奮闘記も綴って参ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗鞍高原の味覚を堪能
乗鞍高原は街からは遠く離れた高原の別天地ゆえに、買い物に出かけるのには非常に不便な場所です。
ですが、肉、野菜などの生鮮品についても配達に頼るのではなく、自らの目利きで仕入れに出かけられるそうです。
野菜に関しては可能な限り地場産を提供していて、この日は天然モノのフキやギョウジャニンニクをふんだんに使用した料理をいただきました。

初日の夕食
CIMG6099_20120712200006.jpg
ギョウジャニンニクのソースが旨すぎ!★

CIMG6098.jpg

二日目の朝食
CIMG6104.jpg

二日目の夕食
CIMG6229_20120712200004.jpg

山菜てんぷら (ウド、アカシア他)
CIMG6225.jpg

ニジマスの笹包み焼き
CIMG6226.jpg

山賊焼き 鶏肉大好きな私の好物メニューなのだ!
これまたギョウジャニンニク風味を生かした、パリパリ&カリカリなクリスピーテイスト!
CIMG6227.jpg

特製水餃子 *大根とひき肉
CIMG6228.jpg

さらに!

若女将・いづみさんの旦那様の手打ちそばを昼食にいただきました。

なんと十割そば

贔屓目無しのプロ顔負け極上そばなんです。
CIMG6186.jpg


事前の予約制で

ざるそば
天ぷら盛り合わせ
小鉢3品

の会席を1800円で用意してくださるそうです。


とにもかくにも、乗鞍高原の山の幸、そして濁り湯存分に堪能した2日間でした。


スポンサーサイト
小諸ユースホステルの食事
【夕食の一例】

この日の夕食はこんな感じでした。
CIMG5400.jpg


メインディッシュは

鯉こく
CIMG5389.jpg


佐久地方の名物料理でして、鮮魚店さんならぬ、鯉店が存在します。

淡水魚ということで独特のにおいを気にする方もいますが、心配無用です。
ペアレントさん曰く、2時間くらい煮込んでいるそうで、甘辛い煮付けたれがホクホクした白身に絡まり、実に美味。 
意外にも腹部の「キモ」に旨みが凝縮され、トロトロの食感とあいまって、ダブルの美味しさが味わえます。

ローストビーフ
CIMG5402_20120612221550.jpg


こちらは主にパーティーメニューだそうで、この日はちょっと特別

手打ちそば
CIMG5403.jpg


手打ちそばです。時々夕食で提供されるそうです。まさかYHの夕食で手打ちそばが出てくるとは!!
驚き&感激であります。

ご馳走様でした。


【朝食の一例】

朝は洋食です。
CIMG5396.jpg


着席後、卵料理を二種から選べます。ベーコンエッグかプレーンオムレツ。

私は何も考えず「プレーンオムレツ」をチョイスしたのですが、これがまたスバラシイのです。
CIMG5405.jpg
ふっくら膨らんだ、まるでオムレツ専門店で食べるような一品。

断面もこの通り
CIMG5406.jpg


いつもこんな感じなのですか?と尋ねると、人数が多くても1人ずつ注文を聞いて調理するとのこと。

さらに、

このオムレツを目当てに泊まりに来る人もいるよ


との由。

なるほど合点、参りました。


CIMG5407.jpg

ちなみに珈琲カップはオリジナルでした。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。