プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

信州ツーリズム情報局 
信州全20軒のユースホステルオーナー(マネージャー)が、旬の旅情報をお届け! 季節の話題、イベント情報はもちろん、ユースホステル運営にまつわる、生活感たっぷりの(笑)奮闘記も綴って参ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北信州に猛烈寒波


平成18年豪雪以来の急激な積雪を記録しましたが、ようやく落ち着きました。





わが木島平村も本日現在の積雪は115cm。

春とおからじ。





スポンサーサイト
今日の最高気温は18度
低気圧の発達で南風が強まり気温が一気に上昇。
今日の最高気温は18度でした。

せっかく積もった雪もかなり解けてしまいました。

明日オープン予定だった木島平スキー場も夕方になって急きょ「オープン延期」をアナウンス。

12月10日には飯山で最高35cmまでつもり、間違いなく根雪になると信じていただけにちょっと肩透かしを食らった気分です(^^;)

明日の午後からは一気に気温が下がり雪が降るらしいのですが、さてどうなりますやら。

でも思うんですよ。

東京のテレビ局やラジオ局

寒波がやってくるとやたらと深刻な顔をし、過剰に「ヤバい」とばかりに煽り立てる傾向には疑問を呈さざるを得ません。

しかしですね。

冬は寒いものですから、寒くなって困る人はあまりいません。雪国で雪が降って損する人は実はあまりいません。
適材適所で地域にふさわしい気候がめぐってくるからこそ経済は回っていきます。

寒い=マイナスイメージ
暖かい=プラスイメージ

暖地に住むひとはそうした既成概念から逃れられずにいます。

東京のアナウンサーは、よく天気予報コーナーで「暖かくなるとほっとしますね」などと安易に口走ります。

違うんですよね~(^^)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。