プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

信州ツーリズム情報局 
信州全20軒のユースホステルオーナー(マネージャー)が、旬の旅情報をお届け! 季節の話題、イベント情報はもちろん、ユースホステル運営にまつわる、生活感たっぷりの(笑)奮闘記も綴って参ります
スキーブーム再来!?
ここ最近、スキーブームが再来しているそうです。
三日前、NEWS23で特集をやっていました。

スキーバブル時代にスキーに熱中した世代が子供をつれて雪山に向かっているとの傾向ありとのこと。

それに呼応してスキー場では子供のリフト券を無料にするところがちらほらと。。。。。


スキー産業は、自動車や住宅産業に似ていて、影響を受ける産業の裾野が広いのだとか。

確かに、ウチでも家族連れが増えているような。。。。。。


第三次スキーブームなるか!?

スキー王国信州★★


スポンサーサイト
信州製
斜陽産業といわれて久しいスキー。
先細る実態と反比例して高まる私のスキー熱ですが、

日本にも多くのスキーメーカーがありました。

しかし現在日本国内に本社のあるのスキーメーカーは

オガサカ(長野県長野市)
スワロー(長野県飯山市)
ブルーモリス(青森県)
ケイスキー(札幌市)
ハート(岐阜県可児郡)

だけです。

このうち飯山市のスワロースキーは工場は中国大連にあって、国産メーカーとはいえません。
オガサカは国内のメーカーとしてはかなりメジャーで、主に基礎スキー界での人気は非常に高いものがあります。

仕上げの精度はきわめて高く、外国産とは違う高品質を評する専門家も少なくはありません。

ちなみに我が家には青森製スキーが2台、信州製スキーが2台、オーストリア製が1台。
国産スキーが多数を占めています。

近日中に信州製スキーがもう一台仲間入りする予定です。

国産スキー命!!