FC2ブログ
プロフィール

信州マスター

Author:信州マスター

長野県YH協会





若旅★インタビュー

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキングにエントリー中です。応援のワンクリック
ぜひお願いします!

月別アーカイブ

カテゴリ

北信州のホステル稼業日誌 
ホステル&ゲストハウス経営にまつわるチョット面白い話を小出しに紹介して参ります。宿屋歴20年の中年オヤジの戯言(^^)
長野市の隠れ家レストラン
国道18号線通称アップルラインには多くの食事処が並びますが、中でも数あるレストランの牽引車でもあった「ヒルトン」が先日が閉店したばかり。

ヒルトンに関する6年前の記事


ヒルトンがヒルトンのままでいるために閉店を決意したとのことで、オーナーと料理長の高齢化が店じまいする理由だったとか。
思うような後継者が育たなかったのが悔やまれます。

ファミレスとは完全に性格を異にする正統派の洋食レストランでした。。。。。

そんな折、ヒルトンには及ばないものの、ちょっとした「隠れ家レストラン」に昨日出かけてきました。


外観はジブリアニメに出てきそうな店構え
CIMG0843.jpg

実はここ、ドイツ風ケーキの通販を主たる生業としており、レストラン部門は意外と穴場です。
CIMG0839.jpg

ラインナップは料理、ケーキともにドイツ風。
CIMG0841.jpg

CIMG0842_2019041114480741e.jpg

デザート&珈琲をつけると2000円くらいになるので、決してお安くはありませんが、満足感はかなりのもの。

好きですね。ココ。
CIMG0840.jpg

スポンサーサイト



ふじリンゴ収穫最終盤
信州は「ふじ」の収穫最終盤。

あらゆるリンゴの中で最も樹上にとどまる期間が長く、長い時間をかけて熟すその品種は他の追随を許しません。

他のリンゴは食べないけれど、フジだけは別格 という人も少なくはありません。 多くの人が好む「蜜入り」となるのもまたふじの特徴でもあり、多くの人が血眼になってフジを買い求めています。


実際、各地の共選所では「ふじまつり」なる特売日が設けられることも少なくなく、来週の勤労感謝の日頃までは毎休日にはイベント会場では多くの人で賑わいます。


おなじふじでも、実は多様な品種があります。 青森産のふじは降雪が早いこともあり、信州のふじよりも早く色づく「着色重視品種」です。信州産のふじでも、真っ赤になるフジもあれば、縞模様が目立つ、赤というよりも橙が強くなる品種もあります。

いずれにせよ、信州のふじは「樹上完熟期間」があらゆる果物の中で一番長いのは間違いなく、そのかかった時間の分だけ、美味しさもぴか一なのであります。